主演は15本!櫻井翔くんの出演ドラマ、一覧にまとめてみた☆

櫻井翔くんの歴代の出演ドラマが気になる!

バラエティや歌、ダンス、報道もこなし、俳優としても奮闘している櫻井翔くん♡

今回は櫻井翔くんのドラマでの活躍を一覧にまとめて振り返ってみたいと思います!ヾ(*・ω・)ノ

スポンサーリンク



【要チェック!】櫻井翔出演のドラマ一覧はこちら!

『天国に一番近い男 -教師編-』(TBS系列)2001年4月13日~6月29日放送

TOKIOの松岡くんが主演でしたが翔くんも生徒役でレギュラー出演しています。

藤堂あゆみ役・・・表向きは成績優秀な優等生、実は裏でいじめなど悪いことをしている、そしてそれは実は妹を父親から守るためだった、という複雑な役どころ。

tenogokunichikaiotoko to-do

『木更津キャッツアイ』(TBS系列)2002年1月18日~2002年3月15日放送

V6岡田君が主演のドラマで出演。岡田くん演じるぶっさんが末期がんになり、残りの人生を好きに生きようと怪盗団キャッツアイを結成、翔くんはそのメンバーのひとりバンビ役。岡田君が主演なのに主題歌は嵐の『a Day in Our life』

  banbi

『よい子の味方 ~新米保育士物語~』(日本テレビ系列)2003年1月18日~3月15日放送 

櫻井翔くん主演の土曜ドラマ。 保育士鈴木太陽役で主演。新米の保育士が女の園の保育園で奮闘する話。第7話に相葉ちゃん、第8話に大野くん、第9話に松潤が友情出演していました。 主題歌は嵐の『とまどいながら』 

yoikonomikata

『演技者。 「蝿取り紙」 』(フジテレビ系列)2003年10月14日~11月11日放送

『演技者。』全17作品の中の 第14弾「蝿取り紙」(全4話)にて山田陽平役。5人兄弟の末っ子。留守にしている両親がハワイ旅行に行き母親が盲腸の手術を受けることになったが翌朝起きるとなぜか母親がいて・・・。

スペシャル『ナースマン』(日本テレビ系列)2003年4月6日放送

TOKIO松岡くん主演のナースマンのスペシャルドラマ。櫻井翔くんは松岡くんの後輩の新人ナース岩田正也役で出演。

スペシャル『ヤンキー母校に帰る~旅立ちの時 不良少年の夢』(TBS系列)2005年3月5日放送

2003年10月に竹之内豊さん主演で放送された『ヤンキー母校に帰る』のスペシャルドラマ。主人公義家弘介が高校生だったときを翔くんが主演。問題児だった義家が教師になろうと決意するまでのお話。

『世にも奇妙な物語 「才能玉」 』(フジテレビ系列)2007年3月26日放送

フリーターの太田真和役。バンドデビューを目指しているが才能がなく、ある日『才能玉』という才能を呼び覚ます飴があるということを知る・・・。

『山田太郎ものがたり』(TBS系列) 2007年7月6日~9月14日放送

翔くんとニノ、ダブル主演のドラマ。 容姿端麗、成績優秀、スポーツ万能、全てを兼ね備えている学園のアイドルで、その雰囲気から周囲には相当な”おぼっちゃま”なのであろうと噂されているが、実は超が付くほどの「ド貧乏」な高校生・山田太郎(ニノ)の本当におぼっちゃまな親友御村託也役。主題歌は嵐『Happiness』

『うたのおにいさん』(テレビ朝日系列)2009年放送

大野くん主演のドラマの第7話 「最終章!! 再び全てを失う瞬間」にてヤッターマンの役者として櫻井翔本人役で友情出演。

『ザ・クイズショウ』(日本テレビ系列)2009年4月18日~6月20日放送

番組の司会者 神山悟で主演。ディレクターの本間俊雄役で関ジャニ横山くんも出演。クイズショーの番組に出て賞金を得ようとする人たちの人生の秘密を神山が暴いていくドラマ。主題歌は嵐『明日の記憶』

the quixshow

土曜プレミアム新春スペシャルドラマ 『最後の約束』(フジテレビ系列)2010年1月9日放送

嵐主演ドラマ。『ロニー生命保険』の営業社員、富澤友紀夫役。嵐の5人が演じる人々がたまたま居合わせたビルが犯人に占拠され、そのビルの社長にお金を要求する。しかしその犯人たちとは・・・

『阪神・淡路大震災から15年 神戸新聞の7日間 ~命と向き合った被災記者たちの闘い~』(フジテレビ系列)2010年1月16日放送

写真部記者、三津山朋彦で主演。1995年1月17日午前5時46分に発生した阪神・淡路大震災で被災した神戸新聞社の中で人間としてあるべきか、あるいは記者としてあるべきかの葛藤に苦しみながら震災の新聞発行のために奔走する記者たちのドキュメンタリードラマ。

『特上カバチ!! 』(TBS系列)2010年1月17日~3月21日放送

大野行政書士事務所で行政書士補助者として働く田村勝弘役で主演。行政書士の住吉美寿々(堀北真希さん)と犬猿の仲で対立しぶつかりながらも、人として、法律家として成長する姿をシリアスかつコミカルに描くドラマ。主題歌は嵐『Troublemaker』

『謎解きはディナーのあとで』(フジテレビ系列)2011年10月18日~12月20日放送

世界的にも有名な企業グループ「宝生グループ」社長の一人娘・麗子の執事兼運転手影山役で主演。正体を隠し、国立署の新米刑事として勤務する“お嬢様”宝生麗子(北川景子さん)が難解な事件にぶち当たるたびに影山に聞かせ影山が暴言スレスレの毒舌で指摘しながら、スラスラと謎を解き、事件の真相に迫っていく。主題歌は嵐『迷宮ラブソング』

『謎解きはディナーのあとで スペシャル』 (フジテレビ系列)2012年3月27日放送

2011年10月18日~12月20日放送された『謎解きはディナーのあとで』のスペシャルドラマ。 執事影山役。東京、香港、沖縄、驚愕の三都ミステリー有名画伯を襲った密室殺人事件~南国の夜に狙われた令嬢と消えた遺体。完全犯罪に執事探偵と令嬢刑事が挑む!(テレビ西日本HPより引用)主題歌は嵐『迷宮ラブソング』

『ブラックボード ~時代と戦った教師たち~ 第一夜』(TBS系列)2012年4月5日~2012年4月7日の三夜連続放送

その第一夜を翔くんが教師、白濱正平役で主演。(ちなみに第二夜は佐藤浩市主演、第三夜は松下奈緒主演)出征前、「戦争で勝つことでしか日本の未来はない」と教え、その言葉を信じ勇んで少年兵などに志願した彼らは、結果、健康な体や心を失い、命を落とした者もいた。後悔と恐怖にさいなまれる正平。彼は黒板の前で「命」をどう語るのか。(TBSブラックボードHPより引用)

スポンサーリンク



『家族ゲーム』(フジテレビ系列) 2013年4月17日~6月19日放送

家庭教師・吉本荒野役で主演。常軌を逸した方法で、落ちこぼれの中学2年生と、問題を抱えたその家族を更生していくお話。主題歌は嵐『Endless Game』

『大使閣下の料理人』(フジテレビ系列)2015年1月3日放送

在ベトナム日本国大使館の公邸料理人大沢公役。公邸料理人として、各国の要人、大使や首相に出す料理をすべて任されている公の奮闘物語。

『君に捧げるエンブレム』(フジテレビ系列)2017年1月3日放送

天才Jリーガーだったが不慮の事故で生涯車イス生活になってしまった鷹匠和也役を演じた。妻の支えで車いすバスケを始めるが…。

嵐同士での友情出演も見所

一覧にも書きましたが嵐主演のドラマのある1話に少しだけ嵐の別のメンバーが出ていたりしてテンションあがりますね(=´∀`)↑↑

例えばくん主演の『よい子の味方』に大野くん、相葉ちゃん、松潤と三人も出たり。(ここまで出るならニノも出て欲しい)この時の友情出演は番宣を兼ねていたそうで大野くんは『Cの嵐』の番組でクレーム処理をする番組なんですがその時のスーツでクレームエージェント大野として出演していたし、相葉ちゃんは出演3日後に『介護家族―花、咲きまっか―』のドラマの役の俣木晃役で出演でした。そして松潤はよい子の味方放送終了直後に、ごくせんの沢田慎役として出演。全部知ってるとこれは嬉しい出演ですよね♡

yoikonomikata matujyun

大野君主演の『もう誘拐なんかしない』ではくんは謎解きはディナーのあとで影山役で出てますし、松潤ラッキーセブン時多駿太郎役で出ています。

ほかにもくんは関係ないですが、松潤主演の夏の恋は虹色に輝くではニノが最終回にちょこっと出ていたり大野君主演の怪物くん松潤が執事役で出たこともありました。(しかしどうでもいいけどメンバーにそれぞれのカラーつけてみたらカラフルでキレイ・笑)とんがり耳松潤セクシ-♡↓

matujyun shituji

こういうことが多々あるので嵐のメンバーが主演のドラマが始まると、誰がどこで出るのかな~?なんてわくわくしながら見てしまいますね♡

2017年の正月ドラマが視聴率爆死だった理由…

櫻井翔くんの演技が下手だという声をネットでちらほら見かけます。いや、私も正直ちょっと思っていました(ごめんなさい、それでも翔くんが好きなのには変わりありません)『家族ゲーム』でも鈴木保奈美さんが翔くんの演技にダメ出ししまくって『ウラ監(ウラの監督)』と呼ばれていたなんて話もありました。それ聞いて鈴木保奈美さん、冷たくて怖そうなイメージでしたがますます怖くなりました|・ω・`)(笑)でも指導後はお菓子などを並べてティーパーティをしてみんなでわきあいあいしてるとのことなので安心しました(A;´・ω・)それに演技指導してくれる人がいるっていうのはありがたいことだと思うんです。そんな先輩の指導のおかげもあってか段々上達してる気がするのは気のせいでしょうか?

しかし『君に捧げるエンブレム』の視聴率は最悪だったそうで、嵐ファンでも翔くんの演技はひどかった、なんて声も多く見られました。翔くんの演技力が原因なだけでなく、車いすという設定が正月から重くて見たくない、という声もあったようですね。

演技力といえばニノがずば抜けてますからね、あんなすごい演技力の持ち主がメンバーにいたら比べられちゃったりするのもあるのかな。私は頑張ってる翔くんが大好きです。ネットだから、芸能人だから、といって悪口(まともな批評ではなく)を堂々と書きまくる人を見ると私は悲しくなります。私も嫌いな芸能人の方はいますがそんなことわざわざみんなが見るところに書かないし、それに同調してみんなで叩くのも嫌いです。ある意味いじめです。書かれた本人の気持ちになれば、そんなことしないと思うんですがネットだとそういうことを忘れてしまうのか匿名だからなのか・・・。そんなことを気にしていたら芸能人なんてやれないと思いますが、だからといって何を言っていいわけでもないですし、芸能人だって人間ですからいい気はしないと思います。そういう人が一人でも減ってほしいなぁと思う今日この頃です(´・ω・`)

俳優業もこなす櫻井翔くん

さて、今回は翔くんのドラマのみ一覧にまとめてみましたが、主演でないドラマ出演なら他にももっとあるかもしれません。ざっと調べただけでも結構ありましたから。(見つけ次第一覧に更新していきますね)毎日嵐を見ない日はないですがバラエティの櫻井翔くんもいいけれどいろんな役を演じるいつもと違った翔くんもかっこよくていいですね(*・・* )主演男優賞も取っているしいつも全力なんだなぁとホント尊敬します♡しかし嵐のファンになったのが7年前の私(にわかと呼ばないで!ヾ(;´Д`●)ノ)、見てないドラマが結構ありました(´□`川)こんなことではいけません。ドラマ再放送しないかな~(DVD買えよ)

こちらの記事も要チェック!↓

ドラマ共演者キラーの北川景子、キスシーンで櫻井翔もノックダウン?!

スポンサーリンク



 

関連記事はこちら!:

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ