嵐とSMAPの扱いに違いが?熊本で中居くん目撃情報も…

2016年4月14日、熊本にて大きな地震が相次いで起こり、熊本県から大分県にかけて多大な被害を与えました。そして今もなお、熊本を中心に各地で地震が起き続けています。この地震後、被災地に多くの義援金が送られ、ボランティアの受け入れが可能になると、多くの方たちが、ボランティアをするために直接熊本や大分へと向かいました。それは私たち一般人に限らず、多くの芸能人たちも同じであり、熊本での芸能人が炊き出しをしていた、という目撃情報が度々上がっていますね。そんな中で嵐は、熊本への応援メッセージのCMを作るという形で支援を行いました。しかしその嵐の応援CMに批判がおきてしまったのです。

スポンサーリンク



嵐の応援CMがなぜ批判されてしまったのか?その理由1

5月1日の20:53から1分間、熊本県の民放4局で嵐による地震被害のあった熊本への応援CMが一斉に放送され、その日の「Mr.サンデー」(フジテレビ系)の放送でもそのCMについてトップニュースとして取り扱いました。

このCMの発案者は熊本出身である放送作家・小山薫堂氏です。この小山薫堂氏はあの熊本のPRマスコットキャラクターであるくまモンの生みの親なんだそうです!(キャラクターデザインは水野学氏です)そして、嵐の歌である「ふるさと」の歌詞を書いたのも、この小山薫堂氏なんですね。被災地である熊本出身の小山氏が、自ら作詞した「ふるさと」の歌を使って嵐のCMで応援しようということで立ち上がった企画だったようです。

その内容というのがこちら↓

嵐5人「熊本の皆さん、嵐です」

櫻井翔「この度地震で被災された皆様に、心からお見舞い申し上げます。」

二宮和也「きっと想像もできないような大変な毎日が続いていると思います。」

大野智「それでも互いに助け合っている皆様の姿に心打たれました。」

相葉雅紀「少しでも皆様のお力になれるように僕たちもできることから始めます。」

松本潤「幸せな日常が戻るその日まで、僕たち嵐は、」

嵐5人「みなさんのふるさとに寄り添います。」

このメッセージが30秒流れた後、熊本の被災地の写真と共に嵐の歌う「ふるさと」が流れました。そして嵐の5人が写り、大野くんが「くまもとの笑顔のために」と書いたボードを持っていて、他の嵐メンバー4人はガッツポーズをしている映像で終わりました。

このCMで、励まされた!という多くの声があった一方、批判の声も多くあったのです。

それはなぜか。

上記の内容を見てもわかるように、嵐が熊本しか対象にしていなかったからです。同じく地震で多くの被害を受けた大分の人たちが「私たちも被災したのに熊本だけ…?」と、がっかりしてしまったのです。なぜこんなことが起きてしまったんでしょうね。このCMの発案者である小山氏が自分のふるさとである熊本のことしか見えていなかったというのもどうかと思いますが、このCMを作るにあたり、ジャニーズ事務所は誰も疑問に思わなかったのでしょうか。せっかく作った嵐の被災地応援CMなのに、これは痛恨のミスですよね・・・。

嵐の応援CMがなぜ批判されてしまったのか?その理由2

まだある批判!それは…

SMAPの熊本応援はとりあげないのか!

という、SMAPファンの方たちからの批判のようですね…。SMAPは「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)で、東日本大震災以来、東北への義援金を今も募っています。そして今回の熊本地震への支援金のお願いも、同番組でSMAP5人が頭を下げて行っています。しかしニュースで大きく取り扱われるのは、嵐のCMばかり。これがSMAPファンには納得いかないことのようです。

う~ん。私は嵐ファンなので嵐寄りの目線でいる、と言われればそれまでなんですが、単純な私は、番組の最後に支援金を募ったメッセージを流す、ということよりも、熊本で1分間嵐の被災地応援CMが流される、ということの方が話題性があったのではないかと思うんですけど。でもここには大人の事情が絡んでいる、という方もいるんですよね。

「嵐の起用は、小山氏のつながりで始まったプロジェクトであることが一番の理由でしょう。とはいえ、この申し出は世代交代の重要な局面を迎えるジャニーズ事務所には渡りに船だった。嵐を起用した背景には、ジャニーズ事務所として大きな決意が感じられます」被災地などへの社会貢献は、事務所のトップタレントが顔になるのが当然です。つまり、今回の応援メッセージに嵐が登場したことは、『ジャニーズ事務所のトップは嵐である』という意思表示とも受け取れます。これから長期間かかる震災復興の顔として、嵐を立てていくという決意ですね。その意味で今回の応援CMは時代が変わった瞬間なのかもしれない。今までSMAPについて語らなかったジャニー喜多川社長が、このタイミングでSMAPについて解散しないと明言したことは“嵐推進派”との調整ではないか」(テレビ局関係者) デイリーニュースオンラインより引用)

やはり、あの、SMAP解散騒動が原因で嵐とSMAPの扱いにここでも差をつけている、と思う方もたくさんいらっしゃるようです。

スポンサーリンク



あのSMAPの解散騒動でのSMAPの謝罪映像は、嵐ファンとしてもショックでしたし、ジャニーズ事務所の怖さを思い知りました。逆らったらことごとくやられるというのがよくわかる一件でしたよね。嵐だって逆らえばどうなるかわからないんだ、と嵐ファンとしてもひとごとには思えない事件でした。

熊本で中居くん目撃情報!なぜジャニーズ事務所は取り上げないのか

熊本地震の後、被災地での多くの芸能人の目撃情報がネットで見られました。TKO木下さん、上地雄輔さん、コロッケさん、はなわさん、高良健吾さん、伊勢谷 友介さん、などの目撃情報とともに多くの感謝ツイートであふれたのです。佐々木希さんがすっぴんで炊き出しに現れた日もあり、特に男性たちは大喜びだったそうです。すっぴんでもめちゃめちゃ美人ですね~!!

sasakinozomi

すっぴんでボランティアの為に現地までやってくるなんて、見た目だけでなく中身も素晴らしい人だということがよくわかりますね。

こういった芸能人たちの目撃情報の中にはSMAPの中居くんの炊き出し姿もありました。長嶺小にて、顔を隠してチャーハンを作って振舞っていたんだそうです。同小学校の校長にだけは素性を明かして挨拶し、後は顔を隠して炊き出しに参加していたのだそうですが、声などから中居くんだと気付いて次々と目撃情報をツイートされてしまったようですが、この行動力に中居くんファンだけでなく多くの人が中居くんを大絶賛。こうやって行動できる人ってかっこいいですよね。しかもアイドルで大騒ぎになるかもしれない、それって芸能人にとってはありがたい反面煩わしいことでもあると思うんですけど、それをものともせず熊本まで駆けつけるってなかなかできることではないと思います。

しかも中居くんは、この時も含めて、少なくとも3度は被災地を訪れているんです。香取くんが一緒の時もあったんだとか。1度だけならパフォーマンスだ!と批判的なことを言う人もいるかもしれませんが3度ともなればそんな人も何も言えないでしょうね、もうほんとに善人ですよ。

5月7日に中居くんやナインティナイン岡村さんと共に熊本を訪れた釣瓶さんは、中居くんのことを

「中居なんかね、居ても立ってもおられないんですよ。アイツ、性格上ね。で、もう『行く』って。『自分で行ってくれ』と。『お前ついて来るとややこしいから、もう来んといて』って言ったんですけど、『いいじゃないですか』とか言うて。で、やることが大層やわ」(サイゾーウーマンより引用)

と語っており、この時の訪問では、中居くんの提案でサーティワンのアイスやDSなどを配ったんだそうです。いい人すぎます。そして被災地の方と写真にうつりまくっていたんだとか。ジャニーズ事務所は写真についてはかなりうるさい会社のはずですが、そこまでやってしまう中居くん、さすが!なんですけど、逆にそんな制約もういいや!っていうふっきれた感じなのかも…?と思うと少し心配ですね…。

takidashi

その後6月14日、熊本で、石原軍団と共に、SMAPのキムタクや、TOKIOの長瀬くん、V6の岡田くんの炊き出しをする姿の目撃情報が見られましたが、ここで中居くんと明らかに違ったのは、この様子がテレビのニュースになったという点です。これはジャニーズ事務所がテレビ局に放送のOKを出したということであり、それ以前に何度も熊本を訪れている中居くんの炊き出しが今までテレビのニュースにならなかったのは、事務所がOKを出さなかったから、なんでしょうね。SMAPの解散騒動でメリー副社長怒りを買ってしまったことで、中居くんを英雄のようにニュースで流されるのは許せなかったということらしいです。やっぱり怖い事務所です・・・!まぁ中居くんはそんなこと気にしていないでしょうけどね。純粋に人助けの精神で駆けつけているでしょうから。

あなたはここまでできますか?

私も微力ながら支援金を送る、という形では支援させてもらっていますが、現地まで行って…というのはなかなか厳しいのが現状です。

ジャニーズ事務所の怖さはさておき、純粋な気持ちからであれ、もしくは例え売名であったとしても、こうやって炊き出しをして直接支援に参加できるというのはすごい行動力で尊敬すべきことだと思います。私の大嫌いな「不謹慎厨」や「偽善厨」もぐだぐだ言ってる暇があるなら行動すべきだし、しないなら黙ってろ!やってる人や被災者の気持ちを踏みにじるな!と思いますね。嵐のCMも確かに配慮に欠けるところはありましたが、勇気づけられた人たちがいるのは事実ですから、あまり叩くのはやめてほしいですね…。

スポンサーリンク



関連記事はこちら!:

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ