【妄想爆発!】大野智の裏の小説が過激すぎる!!

やっぱりあった!大野智の裏の小説!

以前櫻井翔くんの裏の小説について書きましたので、そちらをお読み頂いた方には説明は不要ですね。しかし読まれていない方、何のことやらさっぱりわからない方に誤解を与えないよう初めに言っておきますが、大野智くんが裏で小説創作活動をしているわけではありませんよ!書いていたら即買いますけどね、私!

スポンサーリンク



大野智くんを主役、あるいは登場人物として、小説を書いている一般の方がたくさんいるのです。それもただの小説ではなく『裏』=『えっちな』小説です。気になりますか?ではその禁断の扉をひらいて見ましょう・・・

扉

 専門用語を知るべし

どんな裏の小説があるのか。検索したらそれはそれはたくさんヒットします。しかし一つ一つ読んでいっていては、時間がかかりますね。初めてなのでなんでもOKという方ならそれでもいいでしょうけど、選びたいという方にはある程度の専門用語の知識がないと何のことやらさっぱりわからないかもしれません。

全くの初心者の方向けに、いくつか基本の専門用語を紹介していきましょう。

BL・・・Boys Loveの略 つまり男同士の恋愛を題材にしたもの。これが好きな女子を『腐女子』といいます。

攻め・・・BLにおいての男性役

受け・・・BLにおいての女性役

・・・甘い話、ハッピーエンドで終わることが多い

ドリーム小説・・・夢小説ともいう。名前を登録しておくと小説の中の特定のキャラクターの名前がその登録した名前に変換されて読めるので自分の名前を入れておくと擬似恋愛が楽しめる

ピンク・・・えっちな話

大野智くんに関する裏の小説を検索すると出てくる用語をいくつか調べてみました。まだまだあるかもしれません。しかし私、ドリーム小説なんて初めて聞きました。そんな便利な機能?がついたものがあるんですね~。

自分が主人公になって、大野智くんとの恋愛を楽しみたい場合はドリーム小説を、嵐のメンバー内など、男同士の恋愛が見たいなら、BLやら攻めやら受けやら書いてある小説を探せばいいということですね。

yamahuhu

みんなの妄想力がすごすぎる!!

さて、私はこういったものには全く興味がないので、普段読むことはありません。しかし、一体どんなものなのか、調査のために禁断の扉を開いてきました!!!

最初に読んだのは、大野くんと女性の恋愛ものの裏の小説だったんですが、私ここで誤解していたことに気付きました。

大野くんとの恋愛=嵐の大野智くんだと思っていたのですが違ったようです。私が最初に読んだ裏の小説は大野智くんの名前を使っているし、しゃべり口調も大野くんのように書かれていますが、設定は嵐ではなく、会社の同僚という設定だったのです。なるほど、キャラクターは大野くんを使うけど、背景などの設定はいろいろ自由ってことなんですね。この小説はすぐに濡れ場に突入しました・・・、恥ずかしくて先が読めませんでした(笑)いえ、恥ずかしいというのは、『やだ~そういうの私慣れてないからはずかしぃ~』という意味ではなく、こんな、他人の妄想濡れ場を読んでいる自分という状況が、なんだかこっぱずかしいというかなんというか・・・(´Д`;)

というわけで次の裏の小説へいってみました。こちらは櫻井翔くんと大野智くんの恋愛、いわゆるBLものでした。こっ!これは!!!キラーン(☆ω☆*)!!

ohnosakurai

攻めが翔くん、受けが大野くん。開いた瞬間に濡れ場からのスタート。・・・やっぱり恥ずかしいです!!(笑)セリフが忠実に実際の翔くんと大野くんのしゃべり口調になっているため、リアルに想像できてしまうではないか!!二人が絡んでるなんて・・・美しすぎる!!(//∇//)・・・って、私大丈夫でしょうか。そっちの分野に目覚めたりしないでしょうか?

誰か、大丈夫だよと言って~~!!L(゜□゜L)

スポンサーリンク



やれやれ・・・さすが裏の小説です。みなさん過激な濡れ場をこれでもかというほど書かれています!

他にもちょこちょこと、いろんな裏の小説に目を通してみましたが、皆さん、嵐のそれぞれのメンバーの話し方の特徴を良くつかんでいらっしゃいます。私個人としては、大野智×女性の小説のほうが入り込みにくかったです。なぜなら、大野智くんの話し方はそのままなので思い描けても、その相手役の女性のしゃべり口調は、もちろん私とは違うからです。『やっ・・・恥ずかしいよぉ』・・・なんて私言いませんからね・・・(笑)どうも想像しづらいです(笑)

とはいえ、みんなすごい想像力です!!いろんなシチュエーションで、いろんなタイプの恋愛で、大野くんの内面の描写やら、詳細な濡れ場描写やら・・・思いつくのがすごいです。発想が豊かなんでしょうね。私は発想力に関しては、ありきたりなことしか思いつかないタイプなので、裏の小説を書く方たちの発想力、想像力、いや妄想力が羨ましいです。

大野智の恋愛観は?

大野智ファンにあれこれ妄想をされ、裏の小説化されている大野くんですが、実際の大野智くんは恋愛に対してどんな考え方を持っているのでしょうか。

バラエティ番組でぽろっと話すことがあったり雑誌でのインタビューで答えたりしていて垣間見ることができる大野智くんの恋愛観。釣り好きでマイペースでやりたいことに一生懸命な彼らしく、相手を束縛はしないし彼女には自由に好きなことをしていて欲しいそうです。そして好きなタイプはワガママじゃない人、優しい人、我慢強い人、などいろいろと過去に発言しています。あ、あとぶりっこは見抜けるといっていたこともありました。

これら全てを総合して思う、私なりの解釈での大野くんの恋愛観は、マイペースな大野くんを受け入れられて、自由にさせてくれて、ワガママを言わず、自然体で、自立していて、お互いがお互いに違うことをしていても、心は繋がっているような人と恋愛するのが理想なんだと思います。年上だな、これは。若い子にはなかなかそういう包容力って持てないですからね。大人になって出てくる余裕というか・・・。

おまけ:以前某雑誌で大野くんの好きな体型は、スレンダーか、ぽっちゃりか、と聞かれてスレンダーと答えています。ぽっちゃり女子の私ピンチ!(誰が女子だ)しかし安心してください。櫻井翔くんはぽっちゃりした二の腕が好きだとこの前バラエティ番組で言っていました!!良かった!ぽっちゃりしてて良かった!!( ;∀;)(自称ぽっちゃりは高確率でデブだという声が聞こえてきそうですが無視します)

夢で逢えたら・・・

今回は大野くんの裏の小説についてこの記事を書くため、あちこちでいろんな方の書いている裏の小説を読み漁りました。といっても読んだのはどれも本当に最初のほうだけなんですけど、いろんな種類の妄想があっておもしろいなぁと思いました。まさに十人十色で書いた人の数だけ、妄想の数、恋愛の数があるのでしょうね。興味がある方はぜひ検索してみてください!

私は妄想を文章にするのは無理ですが、夢ではよく櫻井翔くんが出てきますよ♡残念ながら翔くんはいつも夢では冷たいんですが、出てきただけで目覚めたとき幸せな気持ちになっています。いつか夢を操れるようになったらあんなことやこんなことをしてやろうと思っています(笑)え?気持ち悪い?妄想は自由ですからね!

スポンサーリンク



関連記事はこちら!:

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ