2008年発売の大野智「フリースタイル」その売上はなんと○○部!

2008年に発売された大野智の作品集フリースタイル、あなたは買いましたか?
先日、報じられましたが前回の『フリースタイル』発売から7年、嵐の大野智くんの美術作品集第二弾『フリースタイルⅡ』が発売されることが決定いたしました!

スポンサーリンク



大野智ファンとしては嬉しいニュースですね♡しかも作品集だけでなく、上海と東京で個展も開催されるのですから、大野くんが喜んでいるだろうなぁと思うとファンとしても自分のことのように喜ばしい気持ちになります。

freestyle2

今回の『フリースタイルⅡ』発売&個展開催を機に、7年前に発売された『フリースタイル』をネットオークションなどで買った方もいらっしゃると思いますが、2008年に発売された時の当時の売上はどのくらいだったか気になったので早速調べてみました(ノ´∀`)ノ

前回のフリースタイルはどんな作品集だった?

大野智初の作品集『フリースタイル』が発売されたのは7年前の2008年2月8日。『フリースタイル』という名前は大野くんが自由に作品を創ってきたということで自らつけたタイトルだったそうで、その作品集の中身は、嵐のデビューよりも前から10年に渡り創作し続けてきた数々の絵画、オブジェ、フィギュアだけでなく、大野智くん自身がロケに行き撮ってきた写真なども載っています。そして作品だけでなく、大野くんのインタビューや、嵐のメンバーからのメッセージも載っていてとても読み応えのある内容だったそうです。

角川書店HPによると


■オリジナルフィギュア、100点――型を作るところからはじめた、独創的なフォルム
■ペインティング 20点――ロットリングで描きこまれた驚くほどの超細密画
■オブジェ 2点 ――大野自身の顔をかたどったアーティスティックなマスク
■制作過程の試行錯誤を写したスナップ写真の数々
■大野自身が撮影。ロケ撮影による作品写真
■この作品集でしか見られない、アーティスト大野智の独創的なポートレート
■10年の制作過程を見つめた嵐メンバーからひと言「祝!作品集、出版」
■なぜ、創るのか? 制作への想いをじっくり語ったロングインタビュー

という内容だそうで、これだけの内容ならば、大野智くんファンは買わずにはいられなかったでしょうね!大野くんはこのフリースタイルが売り出されるまで、「買ってね~」と大野智くんがパーソナリティを務めるラジオでも宣伝をしていました。(大野くんのラジオについて気になる方はこちらもお読みくださいね♡→大野智のラジオを聞きたい方必見!スマホでFM横浜が聴ける!

さて、この『フリースタイル』発売と同時に、数々の作品を展示した個展も東京の表参道ヒルズ スペース「O」(オー)にて開催されました。

ohnokanban

展示された作品の中には小学生のころに書いた絵日記もあったそうで、個展用に創作したものも含めると200点にものぼっていたとか。個展開催当日は大野智ファンが殺到し駅付近は大混雑の盛況ぶりだったそうですよ

フリースタイル、その売上は!?

2008年といえば、私はまだ嵐ファンではなく、大野くんのこういった個展や作品集の存在も知りませんでした。いや、ニュースになってたんでしょうけど、興味がなかったのでスルーしていたんでしょうね。嵐ファンとなった今となってはちょっと欲しい、と思い調べて見ましたら、某ショッピングサイトなんかでも売られているみたいです!買っちゃおうかな~(。・д・。)♪

新品はこの人気にあやかってか値段高めの設定になってますけどね(;´Д`)

そんな何も知らずぼやっとしていた私をよそに、この発売当日、書店に置かれたこの『フリースタイル』はあっという間に完売だったそうで、初版には大野くんのメッセージカード引換券付きだったこともあって、初版を手に入れるのはそれはそれは大変だったんですって。ネット上ではこの『フリースタイル』が10万円で売られていたりしたっていうんですから相当な人気だったんですねー!そしてその売上はなんと25万部にものぼったそうです。大野くん人気恐るべし!(゜ロ゜)!

25万部と聞いてもピンとこない方もいらっしゃるかもしれませんが、これは美術作品集としてはかなりの売上だと思われます。

正確なジャンルは違いますが同じ写真集で比べてみると、オリコン2015年上半期“本”ランキング 写真集部門で首位を獲得したAKBの小嶋陽菜写真集『どうする?』(宝島社)ですらその売上は96714部だそうですから、脱いでもいない(笑)大野智くんの「フリースタイル」が25万部って相当な売上だというのがわかりますよね。

kohiharu

スポンサーリンク



ちなみに、話は逸れますが、こういった、写真集ってかなり修整がかかっているってご存知でした?アザや蚊に刺されたところを消す加工をしている、だとか、それは必要だろうな、というものだけではなく、アホ毛を消したり(まぁそれもいいか)足を長くしたり細くしたりまでするんだそうです。なんかショックです。それって写真集の意味ありますかね(笑)こういうのを見てキレイ!ほそーい!って憧れにしているファンを騙していることになりませんか・・・?実際にそのbefore after を見たらもう何も信じられなくなりますよ(笑)

ちょっとみてみますか。

浜崎あゆみさん

hamasaki syuusei

別人やん!!!(゜ロ゜)ていうかこれがあの一世風靡した歌姫、あゆだなんて・・・時がたつのは残酷です・・・。

AKB板野友美さん

tomochinnsyusei

足伸びてますよね?太さも顔すら違う・・・あ、顔は整形か。しかし修正前のちんちくりんさがヤバイです・・・。他にもググるといろいろ出てきます。足長いな~とみとれていた某歌手も、足の長さ修正していました。もう、静止画は信用できませんねヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/雑誌の表紙に載っている芸能人がキレイだと、つい手にとってしまいますが、これからはこれも嘘か?と疑ってしまいそうです。

もちろん大野智くんの「フリースタイル」は作品に修正なんてかかってませんよ!笑

相葉ちゃんの「ようこそ、我が家へ」見てますか?

大野くんの『フリースタイル』、楽しみですが発売はまだ先ですね。というわけで、今現在私が夢中になっているのは相葉ちゃん主演のフジテレビ月9ドラマ「ようこそ、我が家へ」です!♡

youkosowagayahe

私の大好きな系統の話で、毎回楽しみにしています。ストーリーは、おとなしい青年、倉田健太(相葉雅紀)がガラにもなく、駅で迷惑な人に注意をしたことから逆恨みされ、家付近までつけられたことから始まります。そこから次々にふりかかる、倉田家への嫌がらせなんですが、犯人はひとりではなく・・・というもので、こいつも怪しいあいつも怪しい、と思いながら見ています。

でも相葉ちゃん相変わらず演技力は・・・ですね(笑)可愛いからいいですけど(笑)

個人的な感想ですが沢尻エリカさんはいらないような気がしますね、この家族だけでも話は完結できそう。登場人物としては重要なのかもしれませんが、その役は沢尻エリカさんにしなくても良かったかも、と思います。別に嫌いとかそういう意味ではなく、なんか沢尻さんが浮いている感じがするんですよね。そう思うのは私だけですかね。最終回がどう解決するのかとても楽しみです♡

そして主題歌がまたいいですね!!♡嵐の「青空の下、キミのとなり」♡

aozoranoshitakiminotonari

ダンスもかっこいいし、なにせ櫻井翔くん、大野智くんの山夫婦が二人で歌っているところがとっても萌えます!!(●´Д`人´Д`●)

しかもこの曲の売上げが初週50.1万枚をたたき出し、これで嵐のシングル、アルバムの今までの総売上げは3000万枚突破したんです!すごーい!おめでとう、嵐!!♡これからも嵐を応援し、売上げに貢献していきたいですね!

「フリースタイルⅡ」は前回の売上げを越えるか?!

さて話は戻しますが2008年の「フリースタイル」の売上げは25万部という大ヒットでしたが、さて、今年の「フリースタイルⅡ」の売上げはどうなるでしょうね?あの頃よりさらに嵐ファンも大野智くんファンも増えていますから、伸びるんじゃないかな~と思うのですが。私も今回は予約して買いたいと思います!あと上海はさすがに無理ですが、東京の個展にはいってみたいな~と思っています。もし抽選が当たって、いけたらまたブログに書きますね~!いけなくても「フリースタイルⅡ」が発売されたら、その感想を書きたいと思います!

それでは今日はこの辺で♡

スポンサーリンク



関連記事はこちら!:

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ