誰に向けた歌詞?ピアノで魅せる二宮和也のソロが切ない… 

嵐のコンサートは5人揃ったパフォーマンスがかっこよすぎてキュンキュンしますね♡そして5人のパフォーマンスだけでなく、コンサートでは毎回メンバーそれぞれにソロの曲があり、コンサート前の発売アルバムで曲自体は聞いているものの、それぞれのソロが、実際のコンサートではどんなパフォーマンスをしながら歌われるのかもコンサートに行く楽しみの一つだったりします(●´∀`●*)

スポンサーリンク



今回はコンサートの中で自身のソロ曲をピアノで演奏しながら歌うこともある二宮和也くんのあの人気のソロ曲について焦点をあてて書いてみたいと思います☆

『虹』の歌詞の意味とは…

2007年発売の嵐のアルバム『Time』の中に収録されいる二宮和也くんのソロ曲『虹』を知っていますか?

%e8%99%b9

実はこの『虹』は、ファンの間では二宮和也くんのソロ曲の中で1番人気のある曲なんです。

作曲は多田慎也さという方で、歌詞はニノが作詞をしています。

そしてその歌詞とピアノのメロディがとても切なくて素敵なんです。歌詞だけ見ると一見、幸せなラブソングに見えます。しかし歌詞の中に出てくるある部分を見ると、実はこれは男性の失恋ソングであるという深い歌詞なんですね。

虹の歌詞の始まりは

いつもそうよ。拗ねるときみは。 歌詞タイムより引用歌詞タイムより引用

であり、女性の口調で主役は女性だと思いますよね。何も考えずにこのソロ曲の歌詞を読むと、この女性の思い出話から最後は2人は結婚したんだ、と思わせられるような内容になっています。

この歌詞が途中から

今日は私と君が

名字を重ねた日。

となります。それが何か???とわからない方もいらっしゃると思います。私も最初わかりませんでした(笑)注目してほしいのは『君』という部分。

前半は『きみ』とひらがなで、後半は『君』と漢字になっていますね。

これは前半と後半で、『君』は別の相手だということなんです。前半は女性が思いだしている『きみ』という過去の彼氏の話で、後半の『君』は結婚した相手の話なんですね。実はこの、過去の彼氏というのがこのソロ曲、『虹』の主人公なんだそうです。そしてその主人公である彼目線の言葉が最後に出てきます。

虹がキレイだよ。

いやお前の方が…。

テレ始めるきみに。

ありがとう。

ありがとう。

ありがとう、というのは別れた彼女を忘れるために、主人公の男性が言った言葉なんだとか。これはニノ本人が語ったことでわかったことでした。なぜ女性目線の歌詞にしたかというと、「ニノの実体験でしょと言われたくなかった」ので、あえて女性目線の歌詞にしたんだそうなんです。

なるほど~そんな風に実体験だと思われたくない、と思うなら、なぜこのタイミング(伊藤綾子との熱愛)が出たあとにあの歌詞(アルバム、Are  you Happy?のニノのソロ曲の歌詞が失恋して引きずっているような内容)にしたんだと私は聞きたい(笑)しかしニノのことだから、あの歌詞もそういう意味じゃない、実はこんな意味が…ということもありうるか…。

おっと、話戻します(笑)このソロ曲、コンサートではニノがピアノを弾きながら歌うというパフォーマンスを披露しました。

piano

ニノがこの曲を最初にデモでもらった時がピアノのみだったので、自分で弾いて歌ってみようと思ったんだそうです。コンサートでは途中でニノがメガネを取るんだそうで、そのシーンがかっこよすぎなんですって!!!みたいみたい~~~!!ヽ(・ω・ゞ)♡

この『虹』が含まれているアルバム『Time』自体も、ファンの間では嵐のアルバムの中で1番では?という人も多いほど人気なんだそう。持っていない方、これから買ってみようと思っている方、ソロは初回限定にしか含まれてませんので気を付けてくださいね☆

Time(初回限定盤)

新品価格
¥22,200から
(2016/11/10 22:36時点)

あの名曲『それはやっぱり君でした』はあの曲の続き!

ニノのピアノが聞けるソロといえば、虹と共に出てくるのがあの名曲、『それはやっぱり君でした』ですね。2012年発売のアルバム『Popcorn』の中の収録曲です。大知 正紘さん作曲で、歌詞の方はこちらも二宮和也くんです。

こちらの歌詞は男性が主人公です。

わかりやすくそう簡単に。君も僕もわかるくらい簡単に。伝えてみよう。好きなんだよ。(歌詞タイムより引用)

から始まります。このソロ曲の歌詞の内容は切ない悲しいものになっています。ニノによると、なんと、この歌は虹の続編!

しかも虹で別れた元彼氏の気持ちを歌った歌なんですが、その内容はというと、別の人と結婚後死んでしまった彼女に向けた言葉なんだそうです。切なすぎる(;д; )!!

『それはやっぱり君でした』の歌詞の最後には

今なら言える。虹より君はキレイだ…。

とあり、虹につながっています。

こちらもコンサートではニノのピアノソロが見られるので、改めてコンサート映像で見て聴き直してみましたがこちらの曲調もやっぱり切ない…。そして虹の時よりピアノがうまくなってます!!( ゚ ω ゚ ) ニノかっこいいなぁ~。ピアノの弾き語りってずるいですよね(笑)こんなことできるイケメンが身近にいたらすぐ惚れる自信があります(笑)千秋様的な(笑)

chiakisama

ところで、二宮和也くん本人が作詞となれば、実体験であったり、誰かに向けた歌詞なのではないか、という心配がありますね。このピアノソロ曲2曲は、交際していた長澤まさみさんへ向けたものでは?という噂もありました。

しかし、長澤まさみさんとの交際が発覚したのは2007年の『TIME』のツアー中。本当に長澤まさみさんと付き合っていたなら、歌詞を書いた時はツアーよりもアルバム収録よりももっと前なので、その頃はまだ付き合っていたものと思われます、ですのでニノが言うように虹が失恋ソングなのであれば歌詞とは合いませんね。また、ニノの書く歌詞は想像で書いたものであり、実体験は歌詞にできないと言っていますのでそれを信じたいところですね。

ちなみに、この交際報道時、ニノはコンサートで

『なにも心配するな。信じて俺についてこい!』

と言ったり、

『(前略)…確証のない言葉。
…オレはハンバーグが好きだ!ギョーザ?チーズハンバーグだろう!』

と、熱愛の記事の中で長澤まさみさんの得意料理が餃子コロッケであり、二宮和也が女性に作ってほしい料理は餃子だと書かれたことを否定するようなことを言ったんだそうです。

こう言われると信じてしまいそうになりますが、VS嵐に長澤まさみさんが出演したときのニノの不自然っぷり(破局?VS嵐で交際に発展した伊藤綾子と二宮和也のその後…の後半参照)からいうとやっぱり熱愛してたでしょ!!と何も信じられなくなります。

スポンサーリンク



大宮か、にのあいでデキてて欲しい(笑)

別に私は腐ではありません!!(笑)

でもニノのこの前の熱愛は担当でない私もショックだったので(相手が良ければショックではなかったです、私は櫻井翔くんが一番好きなので…)、もうさ、ニノは大野くんか相葉ちゃんとデキててよ!と思ってしまいます(笑)

2016年のアルバム、『Are you Happy?』の初回限定についているメイキングのDVDを先日見ましたが、嵐の中の良さを見せつけられましたよ♡特に大宮がもうじゃれすぎで可愛すぎでした!!もう嵐としてずっとやってきて、プライベートでは遊ぶこともなくなってしまったのかもしれないけど、仲が悪くなったということではなく、こうやって仕事をする上でチームワーク抜群でわきあいあいとやってるんだなって改めて思いました。アンチ嵐派からしたらカメラ回ってるんだからそれも演技だよ!って言われるかもしれませんけどね。私にはナチュラルに見えました。仲良しだから出せる空気ってありますよ。

メイキング見てるとふざけたりつっこんだり、ハイタッチしたり、もうけらけら笑ってほんと楽しそうに仕事してるんですよ。そして無反応だったりすぐ逃げる共演のワンコが可愛いすぎでした♡そういう演技をしてるんでしょうけどいいキャラだったな~♪

このDVDを見てもうキュンキュンしたり笑ったりしまくりでした♡大半はニヤニヤしながら見ていたと思うので、はたから見たらキモい光景だったことと思います(笑)

大宮のいちゃつき具合見てたら、なんでこの2人がデキてないの?と不思議なくらいです(←いや願望やろそれ)

切ないお知らせ

お知らせっていうか私の話でみなさんには関係ないんですけど(笑)今年の嵐のコンサート全てはずれました…友達も…。というわけで私は参戦できません!!参戦してきた方のレポート楽しみに待ってます!!ニノのピアノソロが素敵すぎるので過去のコンサートDVDを見直して自分を慰めます。

いや、まだ復活当選あるか?!?神様~~~!寝ます…おやすみなさい(笑)

スポンサーリンク



関連記事はこちら!:

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ